Priest of DB

ぷにゃっちの大冒険   みなさんこんぷにゃ~(・ω・)ノ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し落ち着いてきました。
少し考えがまとまりました。

まだ100%じゃないけれど、少し楽になりました。
ぽっかり空いた穴は当分埋まることはないけれど、
いやずっと埋まることはないけれど、
俺も次に進まなきゃね。

あの子の帰りを待つのは、当分続きそうだけど、
前とは、何かが変わった気分です。
それに新しい春が、どこかで吹いてるかもしれないからね。

まずは、沢山やりたいことやろう。
バンドも組むことだし、がんばろう。
他にもしたいことあるし、そっちもがんばるのです。

あの子とはまたいつの日か友達のように話したり出来ればいいや。
あの子と話したりするの楽しいからね。
もう自分からは追いかけるのはやめだな。
あの子が自分から帰って来てくれないと意味がないしね。
そんな風に思えるようになったんだ。

今までの俺では、到底考えられないけど
なんだか、すごく他の人に支えられてここに辿り着いたのです。

とある、集団のメンバーのみんなへ、

俺は、最高の仲間を持ちました。
みんながいてくれたから今の自分があります。
そして、これからもよろしくな。
俺は、そんな仲間達をずっと守ります。

そして、最後にあの子へ

元その集団の一員だし、みんなはなんとも思ってないよ。
あなたの気持ちが落ち着いた時にみんなに会ってあげてください。
そうすれば、みんな喜びますから。
それは、俺も含めてね。

2004/10/05
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://priestdb.blog46.fc2.com/tb.php/26-7cb3cfc1
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。